活動の柱

様々な活動に際し、我々が大切にしていること。

・地域資源を活用
・関係人口の増加を推進

・協働の機会を創出
・情報の共有を推進

各種セミナーの開催

情報の共有を目的に各種セミナーを開催します。

2021年度

〇2022年3月25日(金)
・春季講座『オープンスペースから考える街の再建』
・講師:根本哲夫 氏【一般社団法人緑のまちづくり支援機構 理事長】

農業体験リゾート構想

棚田再生と地域活性化

人口減少や少子高齢化の問題で、基幹産業である農業に影響がでています。
それに伴って耕作維持が困難な農地が増え、景観の悪化を感じるようになってきました。

しかし、地域の方々や自然に触れ合ったときに、将来とてつもなく素晴らしいところにならないか!
そんな想像から私たちは、新たな「まち」の中心となるかも知れない、小さな一歩として棚田の再生に踏み出しました。 
今回紹介する素晴らしい自然のなかを、あなたも、楽しみながら味わってみませんか?

梨久保プロジェクト

雑草だらけの何年も手が入っていない棚田を再生しています。
最初は背の高い雑草が生い茂り、ススキの根がしっかりと張っていました。
それらを取り除くため、刈払機や耕運機を使い、土をほぐしました。
土がほぐれた後は、水を入れました。
しかし、次の日にはどこからぬけてしまって無くなっていた、なんてことも繰り返しました。
それでも田植えに成功、現在まで育っています。 

 

日々の活動をインスタグラムから